SSブログ

DVP-NS700H  HDMIブラビアリンク対応DVDプレーヤー 外観・接続端子・付属品

Sony Style(ソニースタイル)


今回は、DVP-NS700H icon
HDMIでのブラビアリンク対応DVDプレーヤー
をご紹介しましょう。

DSC04654.jpg


これ、我が家用ではなく、実家に父の日プレゼントです。

使い方がすぐわからなくなる両親のため、
事前に少し我が家で使い、
電話で教えてあげられるようになってから
実家に設置してあげる予定なのです。

DSC04655.jpg


これがこのDVDプレーヤーのポイントですね。
*HDMI対応
*ブラビアリンク対応
*CPRM対応

実家にもソニー製のDVDプレーヤーがあるのですが、
それはCPRMに対応していないのです。

我が家では、
海外ドラマや海外旅行番組を
我が家のブルーレイレコーダーで録画して、
それをDVDに焼いて実家の両親に見せてあげたいと
以前から思っていたのです。
そのために、とうとう新DVDプレーヤーを購入です。


余談ですが、実家のTVはブラウン管ですが、D3まで表示可能です。
以前に我が家で使っていた、BSデジタル放送チューナーを
設置してあげたのですが、入力切替の概念がよく理解できないみたいです。
結局、ほこりをかぶったままなのです。

実家へのPS3購入も検討したのですが・・・
コスト的な面+使い方が更にわからないかも
の部分でやめました。

BDZ-X90でのダビング時間を考えると、
ブルーレイに焼くほうが、ほとんど実放送時間と同じだけかかる
DVDよりもとても楽なのですが・・・


DVP-NS700H iconを選んだ理由はもう1つあって、
HDMIでのブラビアリンク対応DVDプレーヤー
ってところです。

実家にはやっぱりBRAVIAを将来は
導入してあげたいのです。
そのときに、HDMIコントロールがあれば
入力切替を自動で行ってくれます。
それなら両親も迷わないのでは?
なんて期待もあるのでした。

うーん、ソニーのマーケッティングに
見事にはまってしまった我が家です。


--------------------------------------

さて、すっかり前置きが長くなってしまいました。
開梱に移りましょう。

DSC04656.jpg


海外のスーパーで売られている
卵パックみたいな緩衝材が入っています。

最近はダンボールを工夫して折りたたんだ
梱包が多かったため、少し意外です。


--------------------------------------

では本体を出してみましょう。
DSC04657.jpg



予想していたとおり、
薄くて軽く、奥行きもありません。
DSC04658.jpg



店頭展示用のポップを外します。
シールのベタベタが残らないように注意します。
DSC04659.jpg


--------------------------------------

余談ですが、ソニーはBRAVIAの新JEシリーズで
エコ、環境保全を大きくアピールしていますね。

環境問題に貢献といえば・・・
一般消費者には正直なところゴミ以外の何物でもない
この店頭用のポップを全ての商品に貼り付けるのは
そろそろやめてくれないかなあ といつも感じる我が家です。

家電量販店の店頭展示用は、
必要な分を別に配布したほうが、
絶対にエコなのですが・・・

--------------------------------------

天板に、DVDのケースを3枚並べてみました。
コンパクトサイズがイメージできるでしょうか?
DSC04660.jpg



ではもう少し、外観を詳しく見ていきましょう。
DSC04661.jpg


DVP-NS700H iconはソニーのWEB上に
写真の情報が少ないのです。


店頭で1度だけ実物を確認して、
ソニースタイルでオーダーした我が家です。


--------------------------------------

左上には電源スイッチ
DSC04662.jpg



最近のブルーレイレコーダーなどと
共通する場所、イメージですね。


これはBDZ-X90の電源スイッチ
DSC04663.jpg



DVP-NS700H iconの左上です。
DSC04664.jpg

左から、トレイ開閉、再生、ストップボタンです。
ちなみに本体にボタンはこれだけ、
あとは全部リモコンでの操作です。


--------------------------------------

トレイを開けたところ
DSC04665.jpg


最近のレコーダーは前面のアクリルパネルが
開閉するときが多いのですが、
動くのはトレイだけ。シンプルなのです。



DVP-NS700H iconのデザインは、
我が家が大好きだった
スゴ録の最終モデルのテイストが漂よっています。

DSC04666.jpg

--------------------------------------

裏側に移りましょう。
こちらは電源ケーブルがでているだけです。
DSC04667.jpg


接続端子は真ん中あたりに
まとまっています。
DSC04668.jpg


手持ちのTVに、HDMI端子はないけれどD端子ならある。
な~んて、我が家の実家の環境と、同じ方も多いのでは?


このDVDプレーヤー、
緑 青 赤のコンポーネント端子があるため、
D端子への変換ケーブルをつかえば
D端子にも接続できます。


S端子や黄色のコンポジット端子よりも、
キレイな映像が楽しめますね。


ソニースタイルで発売しているのがこれ

iconicon

D端子コンポーネントビデオコードVMC-DP10CV icon


楽天なら1000円以下でも、他社製の同等品が見つかりますね。

★楽天のD端子コンポーネント変換ケーブル 最新安値情報★

--------------------------------------


付属品はこれだけ。
D端子変換ケーブルもHDMIケーブルもありません。
赤白黄の昔ながらのコンポジットケーブルが付属です。

DSC04670.jpg


ちなみに
アップスケーリングの機能を利用するためには
HDMIケーブル(別売)での接続が必要です。


--------------------------------------

リモコン
サイズ比較のためにWiiリモコンと2ショットで。
DSC04671.jpg


ついでにボタン類も
上から順番に確認しておきましょう。

DSC04672.jpg

DSC04673.jpg

DSC04674.jpg



横からみたところ
DSC04675.jpg



残念、LED発光部分は1つだけのようですね。
DSC04676.jpg


最近のソニー製の学習リモコンは
発光部分が3つもあって、
操作できないストレスがとても改善されています。

学習リモコンを使い慣れてしまっていると、
このリモコンの感度、満足できるのか
微妙に不安かも・・・
(試した結果は、後日ご紹介予定です)


--------------------------------------


さて、ざっと見てきましたが、
デザインはさすがにソニー、
最近はブラック基調の薄型TVが多いため、
ブラックカラーがマッチしますね。

DSC04677.jpg


実質価格が1万数千円のDVDプレーヤー、
とてもコストパフォーマンスが高いのです。



DVP-NS700H iconのレビュー、
もう数回行う予定です。



関連記事:
http://sonyandvaiofan.blog.so-net.ne.jp/565
学習リモコンRM-PL400Dにブラビアリンク機能を組み込もう!


本文章は、WEB、カタログ、マニュアルなどの情報に、
我が家の環境での使用感想を加えて作成しています。
最新情報、不明点、疑問点、操作方法、互換性などは、
必ずメーカーに直接ご確認くださいね。

Sony Style(ソニースタイル)

nice!(9)  コメント(2) 

nice! 9

コメント 2

くっく

BDレコーダーも、このくらい薄くなって欲しいですね!

知ってる人も多いと思いますが、B-CASカードって、
取り替えて使うことも出来るのですね!
有料の番組など契約しても、そのままでは
レコーダー側では録画出来なかったのですが、
TVとBDのB-CASを取り替えたら録画出来るようになりました!
逆にTVは見られなくなりましたが!

by くっく (2008-06-24 00:38) 

sonyandvaiofan

>くっくさん、

B-CASカードの有料契約は、
我が家でもレコーダーだけです。

そんなときに、ダブルチューナーモデルだと
お得なんですよね。

コメント、ありがとうございました!

by sonyandvaiofan (2008-06-25 07:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。